FC2ブログ

ISAMU WEBLOG

学習院大学演劇部 『少年イサム堂』 についてお伝えします!

どうも、あべちゃんさんから紹介されましたぎょうです(`・ω・´)b
今回、僕は「みーちゃん」の紹介をさせていただきます(´∀`*)ノ


【みーちゃん】
少年イサム堂の「あえがき結衣」としてみんなから慕われイジられる、とても頭の中が幸せな妄想で溢れかえっている少女。

一部からは主に「痴女」と呼ばれている(´・ω・`)

演劇では役者も脚本もスタッフもなんでもこなす(´∀`*)ノ
ちなみに精神的にやられる内容のものが大好き(;´Д`)

通学に片道2時間近くかかるものの、授業はきっちりと出ている真面目な一面も(´・ω・`)
しかし、そのために稽古に最後まで出れないこともあり寂しい思いをしている(´・ω・`)笑

現在は合宿係としても動いており、みんなの為に動いてくれて甚大な貢献をしてくれています。


これまでのことを踏まえて考えると、イサム堂に無くてはならないキャラクターの1人であることがわかりますね(´∀`)

みーちゃんの良さはまだまだ書ききれないほどありますが、みーちゃんが調子に乗らないうちにこれで紹介を終了させていただきます_(._.)_
スポンサーサイト
すてきめがねダンス男子なたくやから紹介されました、もさめがね幹部女子、あべです
あ、二年です、いや、新三年です、就活なんて…!(ギリッ)

さてさてイサムお得意の茶番はさておきまして、わたくしめ、ぎょうくんを紹介させていただきます! きゃあきゃあ

ぎょうくんは背が高くて関西弁でさわやか笑顔の頼れる演技派男子です^^
なにそれすてき! いや、すてきなんですってまじで!

いつぞやは舞監助手をしていただいて本当に助かりました…
抜群の安心感!

水曜どうでしょうが好きとのことで、なんかグッと親近感がわきました

脚がなっがいので、12月公演の衣装映えがはんぱなかったです
衣装さん、細身紫ギンガムチェックパンツ、グッジョブ!


こんなに短いのに、なんだかわたしの変態なかんじが滲み出てしまうから文章って不思議 そして恐怖

ともあれイサムだいすきです!(うまくまとめたつもりですよ)


ではではアンカーのぎょうくんにバトンタッチ!

あっちょっと待って逃げないでバトンだけは受けとって!


…あべでした^q^

紹介ありがとう!!!
どぉも、さっき紹介があった超イケメンで優しくて頼りになるめがねです。
いやぁ、そんなに誉めてもらえるとは思わなかったなぁ♪

今回オレが紹介するのは~!!!

あべちゃんさんです!!!

文学部哲学科の2年生でイサムの副部長っす!!!
そして!!!なんか頭いいらしいっすよ~
勉強で努力って大事!!!

普段から真面目にコツコツやってる感じの先輩です。
なんでも仕事こなしちゃいます!!!
超頼りになると思います。

…こんな感じ!!!で全部しゃべっちゃったけど、オレの日本語はこれが限界です。
では、あべちゃんさんどぉぞ!!!!

あんりさんに紹介していただいたゆかです!

でも、実は本性見せてないかも?(笑)
人見知りの激しさ故、大人しそうに見えるらしいです。
なので、大体、第一印象と違うと言われますφ(.. )

そんな私が紹介するのは、たくやです!

たくやは寂しがりやで、すぐにメーリス使ってみんなに呼び掛けてます(笑)
そして、よくチャラいと言われ弄られています。
って、あまり褒めてないですね(笑)

ここからは褒めようかと。
優しい人で、ダンスサークルとの兼部で忙しいのにイサムのことを一生懸命考えてくれています!
さらに、演技力もあり、何事にも真面目に取り組んでます。
いろいろなお楽しみ企画をしてくれて、そのおかげでイサムは盛り上がってる気がします!
いろいろとカッコイイ人です(〃⌒ω⌒〃)

では、長くなりましたが、たくやの紹介を終わりますo(^-^)o
次はたくや!よろしくです(^_^)
はい、ご紹介いただきました書き込むの久しぶりです梶です。
もはやハンドルネームなんて意味をなしていないかもしれませんが言わせてください…梶です…


私が紹介するのはイサムを支える頑張り系女子ゆかちゃんです

トトロのメイちゃんや一途なヒロインを演じる一方、スタッフとしても手となり足となり一生懸命頑張ってくれるかわいい後輩です
彼女の仕事にかける意気込みは二重丸です。なにさまってか。

今年の4月にある新歓公演のスタッフとして色々雑務をこなしてくれてます。本当に頭が下がります。
最近は稽古の様子をうふふと笑いながら見守ってくれている感じ

あととてもよく笑います。
ゆかちゃんがアトリエで高らかに笑ってるとなんとなくあー、よかったな、と勝手に思います。本人は知らないだろうが

こんなところですか。
それではこのあたりで次の方へバトンタッチしましょう

どうぞー