FC2ブログ

ISAMU WEBLOG

学習院大学演劇部 『少年イサム堂』 についてお伝えします!

学習院大学演劇部少年イサム堂
2018年度 新歓公演

「水平線の歩き方」

脚本・成井豊
演出・本城佳樹

【あらすじ】

幸一は35歳。社会人ラグビーの選手。

ある夜、自分のアパートに帰ると、部屋の中に女がいた。どこかで見た顔。彼女はアサミと名乗った。それは、幸一が小学6年の時に病気で亡くなった、母だった。親子二人で過ごした日々が、幸一の脳裏に鮮やかに蘇る。

あの頃、母は大人に見えた。
が、今、目の前にいる母は、明らかに自分より年下だった…。

【キャスト】
木村拓
国弘真帆
内田颯也
小林朔良
浜口茉奈実
堺太智
中村歩登
古瀬夕美香

【公演日程】
4月18日(水) 19:00
4月19日(木) 19:00
4月20日(金) 19:00
4月21日(土) 14:00/18:00
4月22日(日) 14:00

※開場は開演の30分前より

【会場】
〒171-0031 東京都豊島区目白1-5-1
学習院大学構内
富士見会館401 演劇部アトリエ
(JR目白駅より徒歩5分)

【料金】
無料カンパ制

【予約について】
本公演は、予約優先制となります。
当日予約無しのお越しでもご観劇は可能ですが、混雑時はお席をご用意できない可能性がございますので、予めご了承ください。


【お問い合わせ・詳細】
チケット予約ページ http://stage.corich.jp/stage/90943
サイト http://drama136.blog82.fc2.com/
メール dorama136@yahoo.co.jp
ツイッター @dramaisamu

スポンサーサイト
学習院大学演劇部少年イサム堂
2017年度卒業公演

『LOVER〜想い続けたキミへの贈り物〜』
脚本 森崎博之(TEAM NACS)
演出・脚色 須賀彩乃


【あらすじ】

どこにでもあるラブストーリー。
主人公である「大林」と「めぐ」を中心に、様々な恋愛を織り交ぜながら話は進む。

様々な恋愛経験を持つ10人の男女は“ときめき”を待ち焦がれ、合コンに参加する。
そしてその矢印は迷走し、ときめきマン達にサポートされながら、
色とりどりの“ときめき”へと形を変えていく。

果たして彼らの恋愛の終着点はどこなのか―。


【公演日程】
2月22日 19:00〜
2月23日 19:00〜
2月24日 19:00〜
2月25日 13:00〜
2月25日 18:00〜
2月26日 14:00〜

*開場は開演の30分前より


【料金】
本公演は無料カンパ制となります


【会場】
学習院大学構内
冨士見会館401演劇部アトリエ(JR山手線目白駅より徒歩5分)


【出演】
大森春樹
福島小百合
岩田洋一
岡本知里
安孫子大輝
亀ケ谷香
坂本光
小澤美慧
鈴木涼太
雅樂雄太
小坂亮太
岩崎光平
田中航太
小林朔良


【予約について】
本公演は予約優先制となります。
ご予約頂いた方より、優先してご案内いたします。
当日、予約なしのお越しでもご観劇は可能ですが、混雑時はお席をご用意できない可能性がございますので、予めご了承ください。


携帯からの予約はこちらをクリック!





[PR] SIM比較
ハウススタジオ
訪問看護 江東
勤怠
<安孫子大輝>
初めましての方は初めまして、安孫子です。

時間に追われて忙しいフリをしながら怠惰に時間を消費し、後悔しては焦り吐きそうな毎日を過ごしています。なんちゃって。

さて、本公演『広くてすてきな宇宙じゃないか』についてですが、自分なりにこの劇を解釈しますと、
「人は人を必要としないと生きていけないし、人に必要とされないと生きられない」
って感じですね。要は、関係というのは役割を与え合うことで成立するわけで、結局のところ誰もが誰かの代役に過ぎないということです。

ただ、その中でその役割を任せられる人はその人しかいないとお互いが認められた時、その関係は「唯一」とか「かけがえのない」と呼べるのだと思います。そんな人が自分にもできたらいいなぁ。なんて言ってみたりして。

はい、齢十数年の若造の戯言はさておき、
ハートフル・ファンタジック・ストーリー
『広くてすてきな宇宙じゃないか』
よろしくお願いします。

ちなみに、自分の演じる役はとてもいいヤツです。えぇ、いいヤツです。




<玉谷義樹>
毎回悩むキャストコメント。今回が最後です。最後ということで、数学科の小話を1つ。カメラマンさんと教授の会話です。

カメラマン「は〜い!!笑って〜〜!!1+1は〜〜???」

数学科教授1「(定義不足だ…。)」
数学科教授2「(ひっかけ問題か!?)」
数学科教授3「(何進数だよ……。)」

カメラマン「笑えよ……。」

カシャ

…劇場内での写真撮影はご遠慮ください。頑張ります。




<佐藤伽月>
走り回ってます。よろしくお願いします。


<小林朔良>
はじめまして○┐ペコ
1年の小林朔良です。
今回初めてキャストとして参加させて頂きます!
すべての公演を思いっきり楽しんで演じようと思ってます。

個人的な話にはなりますが、私は今回と同じ演出さんの公演を観たことがあり、観劇中わくわくしっぱなしで純粋に楽しかったことを今でも強く覚えています。その演出さんの公演にキャストとして参加させて頂くことはとても嬉しいです!
そして、ぜひ、たくさんの方々に足を運んでいただければと思います!!!





<徳重壮>
私が今回演じさせていただきますのは、中間管理職、なのでしょうか。それは決して目立たない仕事ですが大変であり、しかし成果はあまり得られない。そして、そんな苦労の描写は残念ながら描かれません。
また、ジャパネット高田レベルにはなれませんが商品宣伝の力をもつ男ですよ、コイツァ。


<佐伯薫>
皆さん、こんにちは!
今回キャストをつとめさせていただく、2年の佐伯薫です!

今回の公演は『広くてすてきな宇宙じゃないか』という題名からわかるとおり、広大な宇宙を舞台とした壮大なスペースオペラです!
僕の役はライトセーバーを手に宇宙を駆け抜けるジェダイの騎士です!突如、共和国の首都に襲いかかる謎のアンドロイド軍団!それを率いるのは一人のシスの暗黒卿。彼の目的とは一体……?

……というのはもちろん嘘ですが、僕は今回の公演ではライトセーバーではなく、マイクを手に持っています。
それがなぜなのかは僕もよくわかっていないのですが、とりあえずマイクを右手に舞台を駆け抜けたいと思います!
よろしくお願いします!




<田﨑晴菜>
気づけば、前回本公演に出演したのは1年前だそうで。
稽古場を見渡すと沢山の後輩の姿。月日の経つのは早いものです…( ´ u ` )
過去にキャストをやった3回の公演では全て妹役だった私ですが、引退前最後の公演では果たして何役なのでしょうか!?!?
乞うご期待です!!!